イベント・観光

奈良大立山(ならおおたてやま)まつりに行ってきました!

2017年1月26日

煌びやかな四天王の山車

かんぽの宿奈良目の前の世界遺産・平城宮跡で開催中(1月25日(水)~29日(日))の奈良大立山(ならおおたてやま)まつりの初日の様子を覗いてみました。
まつりは18時からのオープニングに続く和太鼓の演奏で始まり、メインイベントの大立山巡行は19時過ぎから。
太鼓の音や笛の音が響き渡る中、“持国天”、“増長天”、“広目天”、“多聞天”の四天王をモチーフにした4基の大立山が次々に目の前を通り過ぎます。
この日は地元の高校生が山車を引いていることもあって、会場内には明るく元気な掛け声が響き渡っていました。

奈良大立山まつりは1月29日(日)まで開催されます。
詳しくは、下記の公式ホームページをご覧ください。

同じカテゴリの新着記事

    かんぽの宿 奈良へのお問い合わせはこちら

    インターネットでの
    お問い合わせ・資料請求

    ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせ

    お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

    0742-33-2351

    かんぽの宿 奈良

    住所:〒630−8002
    奈良県奈良市二条町3-9-1
    FAX:0742-33-2353
    チェックインタイム:15時
    チェックアウトタイム:10時