イベント・観光

なら燈花会(ならとうかえ)のご案内

2017年7月10日

なら燈花会・浮雲園地会場(写真提供・奈良市観光協会)

夏の夜の10日間、奈良公園がやさしいろうそくの灯りに包まれます。
夏の奈良の風物詩、19回目を迎える「なら燈花会(ならとうかえ)」は、今年も8月5日~14日に開催されます。

『燈花』とは、灯心の先にできる花の形のかたまり。
これができると縁起が良いと言われています。
『なら燈花会』を訪れた人々が幸せになりますように。
そんな願いを込めてろうそく一つ一つに灯りをともします。 なら燈花会ホームページより

公園内の会場は、写真の浮雲園地のほか猿沢池、浮見堂、東大寺、興福寺、春日大社など10か所。
ゆらめくろうそくの灯りに照らされ浮かびあがる幻想的な古都の夜を楽しむことができます。
詳細は、以下のホームページをご覧ください。

※奈良公園まではかんぽの宿奈良より約6km、お車で15分ほどです。
※期間中、かんぽの宿奈良より近鉄大和西大寺駅まで送迎バスを運行しますので、夕食後にお出かけになられてみてはいかがでしょうか。(お送り19時30分発、お迎え21時30分発)

同じカテゴリの新着記事

    かんぽの宿 奈良へのお問い合わせはこちら

    インターネットでの
    お問い合わせ・資料請求

    ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせ

    お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

    0742-33-2351

    かんぽの宿 奈良

    住所:〒630−8002
    奈良県奈良市二条町3-9-1
    FAX:0742-33-2353
    チェックインタイム:15時
    チェックアウトタイム:10時