イベント・観光

春日大社 中元万燈籠

2017年7月23日

春日大社 釣燈籠(写真提供:奈良市観光協会)

春日大社の夏の伝統行事、中元万燈籠を紹介します。
毎年、8月14日、15日の夜に春日大社の境内約3,000基にも及ぶ
燈籠すべてに火が入れられます、石燈籠が整然と並ぶ二之鳥居から
本殿付近までと、釣燈籠が並ぶ朱塗の回廊などは神秘的な感じがします。
一度、夏の夜にご覧になってはいかがですか。
春日大社・中元万燈籠にお出掛けの際は、かんぽの宿奈良にお越しくださいますよう
スタッフ一同、心からお待ちしております。

【時 間】
19時~21時30分ごろ閉門予定
回廊内特別参拝は500円、また3,000円以上の初穂料で
献燈も可能です。
【交通機関】   
大和西大寺駅より近鉄奈良線にて奈良駅より春日大社本殿行バス
にて終点下車すぐの所にございます。
※かんぽの宿奈良より春日大社までは約6kmです。

同じカテゴリの新着記事

    かんぽの宿 奈良へのお問い合わせはこちら

    インターネットでの
    お問い合わせ・資料請求

    ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせ

    お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

    0742-33-2351

    かんぽの宿 奈良

    住所:〒630−8002
    奈良県奈良市二条町3-9-1
    FAX:0742-33-2353
    チェックインタイム:15時
    チェックアウトタイム:10時