イベント・観光

法華寺にて、国宝十一面観音菩薩像の特別開扉が行われております。

2018年3月23日

法華寺

法華寺では4月7日まで、国宝十一面観音菩薩像のご開帳があります。

平安初期の仏像でくっきりとした目鼻立ちと張りのある女性的な肉付きが特徴で光明皇后のお姿を彫り上げたとも伝えられています。
右足が前に出ており、これは一歩を踏み出し衆生を苦しみから救いに出かけようとする一瞬を表しているそうで、他にあまりおられない仏様だそうです。

これから温かくなる春にかけて本堂前の大門横にある大きな一重枝垂れ桜が見事に咲きだします。

【開催場所】法華寺(本堂)
【所在地】奈良市法華寺町882
【アクセス】近鉄大和西大寺駅 JR奈良駅行バス10分「法華寺前」下車徒歩3分
       かんぽの宿奈良から約2km、車で約8分
【駐車場】無料(大型バス10台、普通車30台)
【お問い合わせ】0742-33-2261
【拝観時間】9時 ~ 17時

本堂(御本尊御開帳時期)
大人(高校生以上)…700円、中学生…500円、小学生…300円、障害者…350円

同じカテゴリの新着記事

    かんぽの宿 奈良へのお問い合わせはこちら

    インターネットでの
    お問い合わせ・資料請求

    ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせ

    お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

    0742-33-2351

    かんぽの宿 奈良

    住所:〒630−8002
    奈良県奈良市二条町3-9-1
    FAX:0742-33-2353
    チェックインタイム:15時
    チェックアウトタイム:10時