イベント・観光

元興寺の最古の瓦

2018年5月4日

元興寺の最古の瓦

いつもお宿ブログをご覧いただきありがとうございます。
当宿から車で20分の所にある猿沢池のすぐ近くに元興寺があります。
元興寺には、今から約1400年前の日本最古の瓦があります。極楽堂・禅室の屋根に現在も使用されています。
写真の屋根の右側の部分と左側をご覧ください。(右側の瓦が最古の瓦です。)
飛鳥時代百済から日本に渡り今現在も元興寺の屋根の上に鎮座しております。
長い年月の間今なお雨や風から守ってくれている瓦を見ていると気持ちが高揚し、悠久の時に思いを馳せる
事ができずっと見ていたい気分になります。
奈良公園散策の時には元興寺にお立ち寄りください。
お疲れになられたら・・・当宿の温泉をお勧めします。

同じカテゴリの新着記事

    かんぽの宿 奈良へのお問い合わせはこちら

    インターネットでの
    お問い合わせ・資料請求

    ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせ

    お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

    0742-33-2351

    かんぽの宿 奈良

    住所:〒630−8002
    奈良県奈良市二条町3-9-1
    FAX:0742-33-2353
    チェックインタイム:15時
    チェックアウトタイム:10時