イベント・観光

★浄瑠璃寺へ行ってきました★

2018年5月30日

浄瑠璃寺境内

奈良と京都の府県境に位置している浄瑠璃寺に行ってきました。こちらには九体の阿弥陀仏がおられることで、別名「九体寺」とも言われています。本堂中央に座しておられる一際大きい中尊像。右側には子安地蔵菩薩像、左側には秘仏・吉祥天女像がおられます。
伺った日は吉祥天女像の開扉日にあたり、色鮮やかで色彩が細部まで美しく、ふくよかなお顔の吉祥天女像に会うことが出来ました。他にも不動明王三尊像や四天王像、秘仏は薬師如来像に大日如来像等がおられます。今年の7月から5年に渡り、九体の阿弥陀仏が修復作業のため常に1~2体がおられないとのこと。
しばらくの間は九体揃った阿弥陀仏を見ることが出来ないそうです。
「かんぽの宿奈良」から車で約14kmの距離にあります。周辺は自然豊かで、境内では季節折々の花を見て楽しんでいただけます。
≪秘仏開扉日≫
薬師如来像  毎月8日、彼岸の中日(1月のみ1・2・3日と8・9・10日)いずれも好天日に限ります。
吉祥天女像  毎年1月1日~1月15日、3月21日~5月20日、10月1日~11月30日
大日如来像  毎年1月8・9・10日
住  所  〒619-1135 京都府木津川市加茂町西小
電話番号  0774-76-2390
拝観時間  9時~17時(12月、1月、2月は前後1時間短縮)
拝 観 料  400円
駐 車 場  300円(民間駐車場を利用)

同じカテゴリの新着記事

    かんぽの宿 奈良へのお問い合わせはこちら

    インターネットでの
    お問い合わせ・資料請求

    ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせ

    お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

    0742-33-2351

    かんぽの宿 奈良

    住所:〒630−8002
    奈良県奈良市二条町3-9-1
    FAX:0742-33-2353
    チェックインタイム:15時
    チェックアウトタイム:10時