桜海老かき揚げ

所要時間:約20分

材料(2人分)

桜海老

100g

揚げ用油

適量

小麦粉

小さじ1

天ぷら粉

大さじ2

冷水

適量

作り方

1

桜海老をボウルに入れ、小麦粉をまぶします。

2

天ぷら粉と冷水を合わせ、衣を作ります。

3

【1】のボウルに、【2】の天ぷら衣を入れ混ぜ合わせます。

4

【3】の天ぷら衣で混ぜ合わせた桜海老を、スープスプーンですくって、170℃~180℃の油の中に静かに入れ、揚げていきます。

5

箸で持ち上げられるほどに固くなってきたら、ひっくり返して1分ほど揚げ、油をきれば完成です。

料理長からのおすすめ

佐藤料理長

佐藤料理長

お酒のおつまみにもぴったりな桜海老を用いた一品です。焼津では、桜海老かき揚げの天ぷらそば・うどんは定番です。

その他のおすすめレシピ

  • ミニトマト豚バラ巻二味焼

    ミニトマト豚バラ巻二味焼

    ミニトマトを豚バラで巻いて、オリーブオイル・塩・こしょうの味付けと、焼肉のたれの味の2種類作ります。

  • 鰆のオランダ煮

    鰆のオランダ煮

    オランダ煮とは食材を揚げたり、または炒めた後、しょうゆ、みりん、日本酒、出し汁などを合わせて、鷹の爪を入れたものを言います。
    鰆は一度揚げているのでふくっくらと食べやすいです。

  • じゃがボールトマトソース添え

    じゃがボールトマトソース添え

    家庭にある食材「じゃがいも」を使用し、夕食で余った食材を使ったお手軽に作れる射込みじゃがいもコロッケです。

  • 殻付ホタテのかぶら蒸し

    殻付ホタテのかぶら蒸し

    焼いたホタテとは違った食感。
    一手間を加えることで美味しい一品に。

  • 鶏みそで食べる風呂吹き大根

    鶏みそで食べる風呂吹き大根

    本来は柚子みそで食べる風呂吹き大根を、簡単で美味しい鶏みそで作ります。

  • 有頭エビ明太子入り春巻サラダ

    有頭エビ明太子入り春巻サラダ

    エビの中に明太子を挟み春巻の皮で巻いた料理です。どなたでもお手軽に作れるメニューです。