魚介のかぼちゃ卵地焼き

所要時間:約45分

材料 (2人分)

秋鮭切り身

60g×2切れ

無頭海老

4尾

帆立貝柱

2個

かぼちゃ

120g

ブロッコリー

1/8株

赤パプリカ

1/4個

しめじ

20g

無塩バター

適量

チーズ

適量

パン粉

適量

卵黄

2個分

サラダ油

100cc

1g

みりん

少々

白味噌

30g

かぼちゃペースト

120g

A

だし

240cc

淡口しょうゆ

大さじ2

みりん

大さじ1と1/2

小さじ1

少々

B

だし

1カップ

みりん

大さじ1

淡口しょうゆ

大さじ1

作り方

1

秋鮭は骨があれば取り除き、一口大に切って熱湯で霜降りして冷まし、水気をふく。

2

海老は背ワタを取り皮をむき、帆立貝柱は半分に切ってそれぞれを熱湯で霜降りして冷まし、水気をふく。

3

かぼちゃは、わたと種を取り除き、2cm角に切って下茹でし、[A]で炊く。

4

ブロッコリーは小房に切り分け、赤パプリカは2cm角に切り、しめじは石づきを切りほぐしておく。それぞれを下茹でし、沸かして冷ました[B]につける。

5

卵黄にサラダ油を少しずつ入れ、マヨネーズを作る要領で合わせ、白味噌、かぼちゃペーストを入れ、調味料 (塩・みりん) で味をととのえる。

6

[3][4]をザルにあげ、汁気をきる。

7

耐熱の器に無塩バターを塗り、[1][2][6]を入れて[5]をかけ、チーズ、パン粉をふり、180℃のオーブンで約10分焼いたらできあがり。

料理長からのおすすめ

坂本料理長

坂本料理長

魚介の旨味とかぼちゃの甘味の美味しさをアツアツのかぼちゃ卵地焼きでお召し上がりください。

その他のおすすめレシピ

  • ミニトマト豚バラ巻二味焼

    ミニトマト豚バラ巻二味焼

    ミニトマトを豚バラで巻いて、オリーブオイル・塩・こしょうの味付けと、焼肉のたれの味の2種類作ります。

  • 鰆のオランダ煮

    鰆のオランダ煮

    オランダ煮とは食材を揚げたり、または炒めた後、しょうゆ、みりん、日本酒、出し汁などを合わせて、鷹の爪を入れたものを言います。
    鰆は一度揚げているのでふくっくらと食べやすいです。

  • じゃがボールトマトソース添え

    じゃがボールトマトソース添え

    家庭にある食材「じゃがいも」を使用し、夕食で余った食材を使ったお手軽に作れる射込みじゃがいもコロッケです。

  • 殻付ホタテのかぶら蒸し

    殻付ホタテのかぶら蒸し

    焼いたホタテとは違った食感。
    一手間を加えることで美味しい一品に。

  • 鶏みそで食べる風呂吹き大根

    鶏みそで食べる風呂吹き大根

    本来は柚子みそで食べる風呂吹き大根を、簡単で美味しい鶏みそで作ります。

  • 有頭エビ明太子入り春巻サラダ

    有頭エビ明太子入り春巻サラダ

    エビの中に明太子を挟み春巻の皮で巻いた料理です。どなたでもお手軽に作れるメニューです。