プラン・メニュー

百年の恵『おおいた和牛』を味わう!

2021年3月4日

選び抜かれた高級ブランド「おおいた和牛」をご賞味ください!

「おおいた和牛」を味わおう!!

いつも当宿のブログをご覧いただき、ありがとうございます。

一度食べたら虜になるおおいた和牛!
「おおいた和牛」を堪能できる贅沢グルメプランをご紹介いたします。


【おおいた和牛とは...】
幾度となく日本一に輝いてきた豊後牛の歴史が始まって百年目の節目に、新しい県産和牛ブランド「おおいた和牛」が誕生。
「おおいた和牛」は、品質の高い豊後牛の中でも、美味しさにこだわった農場で育てられた肉質4等級以上のものだけを選んだ逸品。

【飼育環境】
大分県には緑深い山々と温暖な気候、肥えた大地と、雄大で素晴らしい大自然があります。その絶好の環境の中で、和牛農家は、牛へのストレスを最大限抑えることに力をそそいでいることから、牛たちは伸び伸びと育ち、「おおいた豊後牛」の美味しさに繋がっています。

【味わい】
「おおいた豊後牛」は美しい霜降りを持った肉質です。風味も豊かでとろけるようなやわらかさと美味しさが際立つ味わいが特徴で、肉質の決め手となる種雄牛の血統も全国的に高い評価を得ています。

【歴史と評価】
2017年(平成29年)に開催された“和牛のオリンピック” として知られる「第11回全国和牛能力共進会(宮城県開催)」において、種牛の部で日本一(内閣総理大臣賞)を受賞、全区で優等賞入賞、さらに総合で全国第3位と輝かしい成績を収めるなど、その評価はますます高まっています。


溶岩プレートを温めると遠赤外線が発生し、お肉の表面は素早く、内部は熱伝導でゆっくりと加熱されます。
溶岩プレート表面には細やかな気泡があり、余分な脂を吸収し、素材の旨味を閉じ込め、しっとりふっくらと焼きあがります。

ほどよい「おおいた和牛」の脂(うまみ)と一緒に野菜を焼けば、野菜本来の甘さとのハーモニーがたまらない。

ぜひ、この機会にご賞味ください。皆さまのご利用をお待ちしております。

同じカテゴリの新着記事

    かんぽの宿 日田へのお問い合わせはこちら

    インターネットでの
    お問い合わせ・資料請求

    ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせ

    お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

    0973-24-0811

    かんぽの宿 日田

    住所:〒877-0074
    大分県日田市中ノ島町685-6
    FAX:0973-24-0813
    チェックインタイム:15時
    チェックアウトタイム:10時