その他

かるがも VS かるがも

2015年3月9日


2015年3月8日撮影



2015年3月8日撮影


かんぽの宿石和の中庭には池があり

そこには色鮮やかな錦鯉が数十匹泳いでいます。

その錦鯉以上にお客さまに大人気なのがかるがもです。

利用されたお子さま達からも、かるがもの餌やりが

一番楽しかったとよく言われます。

現在、当宿の中庭には少ない時に5,6羽、多い時に

10数羽のかるがもがいます(日により時間帯により異なります)。

かるがもにも強者、弱者の序列ができているようで

強いかるがもは一番いいポジションで餌をもらいます。

逆に弱いかるがもは遠い場所で餌を待っています。

かるがもの戦いは相手の尾をつついた方が勝ち

つつかれた方が負けで、負けた方はすごすごと逃げていきます。

心情として負けた方のかるがもに餌をたくさんあげたくなります。

かんぽの宿石和のかるがもの餌の争奪戦は見所満載です!




同じカテゴリの新着記事

    かんぽの宿 石和へのお問い合わせはこちら

    インターネットでの
    お問い合わせ・資料請求

    ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせ

    お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

    055-262-3755

    かんぽの宿 石和

    住所:〒406-0021
    山梨県笛吹市石和町松本348-1
    FAX:055-262-3768
    チェックインタイム:15時
    チェックアウトタイム:10時