おすすめ

ひなたのおうちグルメ!「ピーマン」

2021年8月24日

皆さま、こんにちは。ブログ担当のひなたです。
いつも当宿のブログをご覧いただき、ありがとうございます。

この間までは、関東の天気は雨や曇りが続き、クールダウンの日々を送っておりましたが、また暑苦しくなりましたね…。

暑いと食欲も湧かないし、動く気力も出ず、料理を作るのが面倒くさーーーい。

焼きたくない。煮たくない。蒸したくない。

とにかく簡単に作れて、サッパリしたものが食べたい…。

ということで、当宿の売店で購入したピーマンを使って、今SNSで話題の「ぱりぱりピーマン」を作ってみました!!

半分に切ったピーマンを氷水にただ浸すだけ。そして1晩~2晩浸けるだけで、手間いらず。

氷水でピーマンを冷やすだけで、えぐみや苦みが軽減され、食感が楽しめて、美味しく味わえるのです!

ビフォー(氷水に浸ける前) アフター(氷水に浸けた後)

ビフォー(氷水に浸ける前)

氷水に浸ける前と浸けた後の画像を見比べると、水分が吸収されたのか、ピーマンがパリッと張っているように感じます。

とあるサイトを参考にして、食べるラー油、肉味噌、塩昆布を付け合わせてみました。

一口食べた時の食感…面白い!楽しい!

えぐみや苦みもなくとてもジューシー。

SNSで話題になった理由がよく分かります。

お酒のおつまみとして用意しましたが、食いしん坊な私はご飯も用意しました(笑)

ですが…やっぱり進むのはビール。

私もこれでぱりぱりピーマンの虜です。

子供の頃はピーマン大嫌いだったのになぁ…なんてことを思い出しつつも、次々と箸が止まりません。

大量に浸けたのに1晩であっという間に消え去りました。

ちなみに食べるラー油、肉味噌、塩昆布どれを付けても美味しかったですが、個人的におすすめなのは塩昆布です。

浸けるだけで手間いらずなので、みなさまもぜひ、お試しください!

当宿売店で販売している野菜で、お得に、なおかつ簡単に作ってみてはいかがでしょうか。

~おまけ~

綺麗に盛り付けて写真を撮った後、無造作に盛り付けられたピーマンたち…(笑)

同じカテゴリの新着記事

    かんぽの宿 青梅へのお問い合わせはこちら

    インターネットでの
    お問い合わせ・資料請求

    ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせ

    お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

    0428-23-1171

    かんぽの宿 青梅

    住所:〒198−0053
    東京都青梅市駒木町3-668-2
    FAX:0428-22-5160
    チェックインタイム:15時
    チェックアウトタイム:10時