季節のお便り イベント・観光

春のくじゅう花公園②~ネモフィラ~

2021年5月20日

皆さま、こんにちは! ブログ担当のバイクルです。
いつも、かんぽの宿阿蘇のブログをご覧いただき、ありがとうございます。

くじゅう花公園の花情報をお伝えします。

ネモフィラ

熊本・大分県境の阿蘇くじゅう国立公園内の久住高原に位置している「くじゅう花公園」は、年間を通して500種類約500万本の花が咲く西日本最大級の植物園です。
園内には広大な花畑のほか、ジェラード屋や雑貨店などのショップも充実しています。

この時季、見頃を迎えた花のご紹介第2弾です。

今回は、くじゅう花公園史上最大の面積約9,000㎡に約7万株のネモフィラが見頃です。

ネモフィラは、英名ベイビーブルーアイズとも呼ばれ、赤ちゃんの澄んだ瞳のように一面清らかで澄んだブルーの花畑が広がります。
夜は幻想的な光景を楽しめるそうです。
6月上旬までご覧いただけるそうです。

当宿へお越しの際は、立ち寄られてはいかがでしょうか?

【くじゅう花公園】

大分県竹田市久住町大字久住4050
0974-76-1422
当宿から約31km、車で約40分

カテゴリ一覧

同じカテゴリの新着記事

かんぽの宿 阿蘇へのお問い合わせはこちら

インターネットでの
お問い合わせ・資料請求

ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

かんぽの宿 阿蘇

住所:〒869-2612
熊本県阿蘇市一の宮町宮地5936
FAX:0967-22-3586
チェックイン:15時
チェックアウト:10時