イベント・観光

山都町の名所「円形分水」

2021年8月23日

こんにちは!ブログ担当のマルです。
いつも、「かんぽの宿阿蘇」のブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

今回は、熊本のおいしいお米の源のひとつといっても良い、少し珍しい熊本県山都町の通潤橋近くにある「円形分水」をご紹介いたします。

ところで「円形分水」って何?と思われると思います。
読んで字のごとく水を分ける装置のことです。

これは、水不足に悩まされていた白糸台地に灌漑するため、1855年に建設されたものです。
これにより水田面積がなんと3倍に増加したそうです。

そうまでして、離れた水不足の台地へ公平に水を運び、稲作に励んだ時代に想いを巡らせて、是非、訪れてみてはいかがでしょう。

【円形分水】
 熊本県上益城郡山都町小笹「通潤用水小笹円形分水」
 当宿から約58㎞、車で約1時間15分

カテゴリ一覧

同じカテゴリの新着記事

  • カテゴリ
  • カテゴリ
  • カテゴリ
  • カテゴリ
  • カテゴリ

かんぽの宿 阿蘇へのお問い合わせはこちら

インターネットでの
お問い合わせ・資料請求

ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

かんぽの宿 阿蘇

住所:〒869-2612
熊本県阿蘇市一の宮町宮地5936
FAX:0967-22-3586
チェックイン:15時
チェックアウト:10時