季節外れのミヤマキリシマ

季節のお便り

季節外れのミヤマキリシマ

2021年9月17日

ブログ担当のクックです。いつもかんぽの宿阿蘇のブログを読んでいただき、誠にありがとうございます。

何があったわけでもないのですが、仙酔峡に上がってみました。
仙酔峡は、当宿から車で20分ほどの、阿蘇五岳のちょうど中腹に位置します。ミヤマキリシマ(つつじの一種)の群生地として知られ、5月の中旬ごろは仙酔峡一面がピンク色の花で埋め尽くされ、文字どおり「仙人が美しさに酔いしれる」ような光景となります。

何となく仙酔峡に登り、子供たちと散歩しながら辺りを散策していると、ピンク色の花を見つけました。そう!「ミヤマキリシマ」が花をつけているではありませんか!

時は2021年9月、ミヤマキリシマは今年の見ごろを4か月も過ぎているというのに、1株だけまるで寝過ごしたかのように花をつけていました。
何となく得したような気持ちになり、1枚写真を撮影し子供たちと手を繋いで下山しました!(^^)!

これからの季節の阿蘇外輪山は、背の高いすすきに覆われ、山全体が夏の深緑から茶色に色を変えていきます。秋風を感じながらのドライブが楽しいこの時期、ぜひ阿蘇にお越しください!

カテゴリ一覧

同じカテゴリの新着記事

かんぽの宿 阿蘇へのお問い合わせはこちら

インターネットでの
お問い合わせ・資料請求

ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

かんぽの宿 阿蘇

住所:〒869-2612
熊本県阿蘇市一の宮町宮地5936
FAX:0967-22-3586
チェックイン:15時
チェックアウト:10時