イベント・観光

近鉄宇治山田駅(本屋)

2021年10月16日

国の登録有形文化財

昭和初期の名建築と評価されています

画像提供「近畿日本鉄道」

伊勢市の近鉄宇治山田駅の駅舎本屋は2001(平成13)年に国の登録有形文化財(建造物)に
登録され、デザインが優れた昭和初期の名建築と評価されています。

1931(昭和6)年に参宮急行電鉄の大阪から伊勢神宮への参拝ルートの終着駅として
営業を開始し、その後、近畿日本鉄道の駅となりました。

画像提供「近畿日本鉄道」

鉄筋コンクリート造・一部鉄骨造3階建て(塔屋を含めると5階建て)の駅舎は屋根にスペイン瓦を
使用し、外壁のクリーム色のテラコッタ・タイルの装飾が美しい近代建築様式の駅舎です。
(昭和初期に活躍した建築家・久野節氏による設計です)

駅舎は1993(平成5)年にエスカレーターやエレベーターが設置されるなど大規模に改修され、
以降もバリアフリー化が進められています。

近鉄電車でお越しの際には、ぜひ宇治山田駅の造形美もご覧になられてはいかがでしょうか?

【近鉄宇治山田駅】
〒516-0037 伊勢市岩渕2丁目1-43

お問合せ【伊勢市教育委員会 文化政策課】
〒519-0592 伊勢市小俣町元町540 小俣総合支所1階
[TEL] 0596-22-7885

手指の消毒・マスク着用など感染予防対策にご協力くださいますようお願いいたします。
感染リスクを避けるため旅エチケットを心がけ、密にならないようご利用ください。

同じカテゴリの新着記事

    かんぽの宿 鳥羽へのお問い合わせはこちら

    インターネットでの
    お問い合わせ・資料請求

    ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせ

    お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

    0599-25-4101

    かんぽの宿 鳥羽

    住所:〒517-0021
    三重県鳥羽市安楽島町1200-7
    FAX:0599-25-3901
    チェックインタイム:15時
    チェックアウトタイム:10時