イベント・観光

神宮バラ園

2022年5月14日

5月中旬~6月中旬ごろが見頃です

画像提供「神宮会館」

神宮ばら園は神宮参拝者や地域の人々などに心の潤いを与え、神宮外苑を花の名所とするために
三重ばら会の助勢を得て、昭和62年に開園しました。

春と秋にはバラ花を神宮に奉納して、三重ばら会南勢支部のバラ展が開園され
多くの方々が来園されます。

毎年、春は5月中旬ごろ~6月中旬ごろ、秋は10月下旬ごろ~11月上旬ごろに
見頃を迎えます。(秋は台風の影響などで開園しない場合がございます)
その年の気候等により前後いたしますので、開園日をご確認ください。

画像提供「神宮会館」

つるバラのアーチをくぐると園内には散策道と休憩舎が設けられ
多種多様なバラが迎えてくれます。

約1000㎡の園内におよそ150種類・450株のバラが植えられています。

来園者に人気があるのはプリンセス・ローズです。
プリンセス・マサコ、ミチコなど皇族の女性のお名前が付けられた見事に咲き誇る美しいバラを
ぜひご鑑賞ください。

詳しくは下のリンクからご確認ください。

【神宮ばら園】
〒516-0025 伊勢市宇治中之切町152

お問合わせ【神宮会館】
[TEL]0596-22-0001

[開園時間]9時~4時
[入園料]無料(但し、駐車場は有料)

同じカテゴリの新着記事

    かんぽの宿 鳥羽へのお問い合わせはこちら

    インターネットでの
    お問い合わせ・資料請求

    ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせ

    お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

    0599-25-4101

    かんぽの宿 鳥羽

    住所:〒517-0021
    三重県鳥羽市安楽島町1200-7
    FAX:0599-25-3901
    チェックインタイム:15時
    チェックアウトタイム:10時